医院ブログ」カテゴリーアーカイブ

口腔機能低下・嚥下障害と栄養管理セミナーに出席してきました!

本日は、上記のセミナーに朝9時から17時30分まで出席してきました。

昼休みも無く、お弁当を食べながら講義を聴きました。胃が消化不良になってたかもしれません。

会場は、東京の慈恵大学病院だったので遠かったですね。片道1時間ちょっとでした。

内容は盛りだくさんでしたが、色々と大変勉強になりました。

口腔機能低下症という分かりにくい疾患についても皆様に説明していきたいと思います。

審判講習会!

歯科の講習会ではなかってのですが、

昨日、上尾武道館で全日本柔道連盟主催の審判講習会に出席してきました。

9時30分から15時過ぎまででした。来年のオリンピックまではルールが変わらないとう

話でしたがマイナーチェンジは結構ありました。勉強になりました。

秋には同じく全日本柔道連盟主催の指導者講習会にも参加する予定です。

来週は、摂食嚥下の講習会を1日受講予定です。 内視鏡実習もまたお互いでやる予定です。

居宅(ご自宅)訪問診療中は、ご迷惑をおかけしました。

金子歯科医院の金子です。1月は7名の居宅(ご自宅)訪問診療に伺わせていただきました。

訪問診療に伺っているときは、診療所は開けておりますが、私は不在となります。

詰め物・冠等が急に取れてしまい来院された方々には、ご迷惑をおかけいたしました。

可能でしたら、前もってのお電話連絡をお願い致します。宜しくお願い致します。

日本医療安全学会学術総会に参加してきました!!

本日は、第5回日本安全医療学会学術総会に参加してきました。

午後からは、越谷で診療があったため午前中だけの参加でしたが、知り合いの先生にも会え有意義な時間を

過ごしました。歯科にはあまりありませんが、医療には色々とトラブルが起こりやすいので大変ですね。

高度医療安全推進者として、また勉強していきます。

多職種連携において必要な摂食嚥下障害への対応研究会第4回!

4回コースの最終回を本日受講してきました。午前中は、診療を行いましたが

午後は休診とさせて頂きましたので皆様にはご迷惑をお掛けいたしました。

本日の具体的な内容は、「障がい児の摂食嚥下障害の特徴」でした。

第1回は、9月27日で「摂食嚥下障害の臨床像と評価法」

第2階は、10月18日で「摂食嚥下障害の検査法」

第3回は、1月20日で「口腔機能低下症とその対応」でした。

4回通じて埼玉県歯科医師会のコースが終了し、色々と勉強になりました。

終わってみるとあっという間でしたね。講習会には引き続き参加していきたいと考えています。

明日からの居宅訪問、施設訪問を行う時に知識等を生かしていきたいと思います。

多職種連携において必要な摂食嚥下障害への対応研修会第3回!!

金子歯科医院の金子です。今日も良い天気でしたね。

本日は、埼玉県歯科医師会主催の摂食嚥下の全4回のアドバンスコースの第3回でした。

具体的には、口腔機能低下症についてでした。簡単に言いますと、お口の機能のわずかな低下や食事の偏りなどを含む身体の衰えの

ことで、要は口を介した体の衰えという事ですね。 足の筋肉が衰えると、全身にもよくないというのは

すぐ理解できるかと思いますが、お口の中は分かりにくいかと思います。例を挙げますと、

1.お口の中の微生物の増加

2.お口の中の乾燥

3.咬む力の低下

4.舌・口唇の運動機能低下や筋力低下

5.飲み込む力の低下などです。

他にも

色々と勉強になりました。明日からの訪問診療に活用したいと思います。

最終回の第4回は、1月31日の木曜日です。ご迷惑をお掛けいたしますが午後休診とさせて頂きます。

宜しくお願い致します。

3歳児歯科健診!

本日、3歳児歯科健診に行ってきました。

午後1時20分から1時間位で、30名の3歳児のお子さんたちのお口の中を見てきました。

健診した感想としては、むし歯は、かなり減った感じですが、歯並びが悪いお子さんが多かったですね。

やはり、柔らかい物が多い為でしょうか? 

アドバイスとしては、いつも作っている料理の具材を一回り大きくして料理する事をご提案しています。

少しでも咬む回数を増やすためです。ちょっとしたことで、色々と変わってきます。

オムレツ、カレーライス、サンドイッチ、焼きそば、スパゲッテイ、目玉焼きの頭文字をとって

オ・カー・サン・ヤ・ス・メと言われています。これらの具材を大きくすると咬む回数が増えます。

是非、試してみてください。

歯科医師認知症対応力向上研修会!

金子歯科医院の金子です。

昨日は、午前中は越谷の診療所で診療を行い午後は、認知症対応力向上研修会に参加してきました。

13時から17時まででしたが、新しい知識を学ぶ事が出来ました。

認知症の種類やダメージを受けている脳の場所によっても行動パターンが変わるのも初めて知りましたね。

他にも認知症と似ているが実は違う疾患などの例を見させて頂き、とても勉強になりました。

機会があれば、また参加したいです。

ポータブルレントゲン!

金子歯科医院の金子です。訪問診療を行うに当たってレントゲンが撮影できると更に治療がやりやすくなるため、持ち運びが可能なポータブルレントゲンを
購入しました。通常診療では、使用することはありませんが患者さんのご自宅や施設ではかなり便利になります。現像は、昔ながらのインスタント現像ですね。
具体的には、レントゲンフイルムの中に現像液を入れて30秒程よく揉みほぐします。その後、フイルムを取り出して水洗いして終了です。
デジタルレントゲンが普及する中、かなりレトロ感はありますが、診療室外では貴重です。ご使用時には鉛入りエプロンを持参いたします。宜しくお願いいたします。

ご自宅訪問での入れ歯作成!

本日も外来診療の合間に、2件の居宅訪問に伺いました。

前回、入れ歯の型取りをしたので本日は途中まで出来た入れ歯を仮に入れてもらい、噛み合わせ等を確認しました。次回は、完成予定です。

ご自宅での入れ歯の型取りやその場での石膏を注ぐ等、大変なことも多いのですが、通院出来ない方々の為になれれば幸いですね。

私は、歯科医師となって30年経過します。 お陰様で入れ歯作成や調整等で困る事は無くなりました。

これも今まで来て頂いた患者さん達のお蔭ですね。たくさんの方々に色々な症例を勉強させて頂きました結果です。

得られた知識と技術を皆さんに還元していきたいです。 宜しくお願いします。